忍者ブログ

[PR]

2018.06.25 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013/11/24 micoとライブ第4章『だっぴ。』@Shibuya BURROW

2013.11.26 - 合法幼女症候群



今回は厚木サンダースネイクで共演したミコトライブとのツーマンライブ。

ロリシン初のツーマン。

ツーマンだから当然だけど、
ミコトライブから呼んでもらったという事で光栄なことですね。

当日は客入りが心配されていましたが、
会場に到着してみればそこまでお寒い状況ではなく一安心。

この日は巫女がモチーフのミコトライブを意識して
なんとロリシンも巫女衣装でライブ!

ミコトライブの出番中に呼ばれた際にりなちゃんが
「出番前にちゃんぽん食べたせいで新衣装のコルセットが入らず、慌ててドンキで調達してもらいましたー」
とカミングアウト(ネタか本気かは不明w)していましたが、
客には大受けで大盛況でした。


昼に続いて7曲のフルセトリ。

この会場は音響が良くて
重低音も心地よく鳴り響いて良かったです。


また、途中のMCでヲタにダメなことを聞いて(ミコトライブのダメ丈夫マイフレンドにちなんで)
あるヲタがミコトライブひがしんがーの妹に発情するという
リアルNGな懺悔をして会場をドン引かせていました。ほりえ。



出番後には、さらにミコトライブの本家「ダメ丈夫マイフレンド」で
メンバーが上記のちゃんぽん事件を懺悔していました。


この日はミコトライブもエレキギタリストを用意したり
ヘドバン曲を用意したりと
ロリシンに寄せた構成を披露してくれたのがとても好感持てました。


まとまりにかけるレポになってますが、
まあ楽しかったという事でw


ツイート
Natsumi
Rina


2013/11/24 Shibuya BURROW
0. overture
1. four session
2. eien no Labyrinth
3. Punk Death SPANK
4. RIOT
5. RebellioN
6. My Precious Life
7. 凶悪なるクロワッサン~乙女達のダイエット戦争~

拍手[0回]

PR

Comment

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。
 プロフィール 
HN:
KJ
性別:
非公開
 合法幼女症候群 on タワレコ 
NO 合法幼女症候群 NO LIFE
『合法幼女症候群』エモとモエ(萌え)を融合させた新感覚のRinaとNatsumiによる"モエーショナル アイドル
 TOWER RECORDS