忍者ブログ

[PR]

2018.12.13 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013/10/27 ロリシン1日Day@ディスクユニオン下北沢店

2013.10.30 - 合法幼女症候群

diskunion インストアイベント@diskunion下北沢店




まだまだ魅力的なアイドルが登場する秋葉原を後ろ髪引かれながら下北沢へ移動。


アキドラでのサークル内で鼻を強打した影響で降車直後に鼻血が...


そんな足止めを喰らいつつ
坦々麺で腹ごしらえしてたら
いつの間にかディスクユニオン下北沢店には長蛇の列が...!



ユニオンの路地裏がこれなので、その規模分かってもらえますかね。


用意されていたCD100枚もすぐに売れ切れてしまい大半が予約対応。

結果的に300枚を売ったということでした。

先週ユニオン新宿店に寄った時も発売3日目で売り切れていて、
物販でCD1枚売るのも大変なのに、CDショップの力って凄いなー
なんて実感していたばかりだったのですが...


始動してから3ヵ月。

ほぼ毎週末地下現場で対盤をこなし、
幾度かのハードな遠征をこなし、
その間にこんなに期待してくれている人が増えたんだ、
と思うと感慨深いものです。



ほんの1か月前、関西遠征の物販で閑古鳥が鳴いていたのは今や昔の物語。


店内に入場してみると着席だけでは収まらず立ち見も出る繁盛ぶり。


アキドラでの物販時にPさんとかメンバーが

「下北でしか観られないライブだよー」

とか話していたし、
いつも予想外のいたずらを仕掛けてくれる運営なのでワクワクw





で、overtureから仕掛けるのかと思いきや、最初はいつものovertureから開始。


初見さんが半数以上を占める+インストアなので当然全員ロリシン目当て
という条件で今回は曲は普通でいくのかなーと思い始めた矢先w、

Woodstockの世界にタイムスリップしたかのような長髪ヒッピー姿の二人が
黄色いおもちゃのギターだかマンドリンだかウクレレだか分からない代物を抱えて登場www

これは完全に予想外でした。
参りました...

しかもロリシン曲をアコースティックでやるのが関の山だろとか斜に構えていたら
なごり雪がwww

ざわつきだす会場
上手い反応が出来ないヲタ達


とりあえず

「おいーーーーーーwwwwwww」

コールで何とかする。


最後のBメロ歌詞を「くだらないインストアライブ」とかいって替え歌にする小技で
会場を笑わせたこの二人。

最後にリナさんがピーンと弾(はじ)いた弦音のシュールさにまた一笑。

その名もなんとリナとナツミによる「合法幼女症候群昭和歌謡部」。

さ学かよ!



1曲で退くかと思いきや続いてプレイバックPart2を演奏し始めるリナさんとナツミさん。

脳の思考回路がようやくロリシン側に追いついたヲタ達も
なんとか盛り上がろうと頑張っていました。


左の人がマイクに頭ゴツンしたり、
右の人がラストの歌いだし間違ったり、
やっぱり生まれ持った性質は隠しきれねぇんだなあw


なんて思っているうちに山口百恵リスペクトタイムが終わり、
時間が来たという事で次のグループを呼びに行って昭和歌謡部の二人は去っていくのでした。
(残念ながら昭和歌謡部はこの日をもって廃部したそうです by Pンチケ談。)




繋ぎのSEはcoldrainのThe Revelation。

否が応でも「いつもの」ロリシンが出てくる事を期待してしまう会場の空気が伝わってきます。

しかーし!!!

そんな安っぽい期待なんて簡単に裏切ってしまうのがロリシンなんだよー!
ってことで

「これドンキで買ってきただろーw」っていうミライボウル風衣装で

Chai Maxxカバーコピーを披露する二人。

色々とツッコミどころ満載だけど、
会場の異常なフリコピ率も面白かったw


追記しておくと、
りなちゃんっぽい子が緑、
なっちゃんっぽい子が黄色で、
合法幼女症候群kwkm部というらしいです(Pンチケ談、もちろんこの日にて廃部)。

再び何事もなく捌けて行った二人を尻目に会場は「次は何だ!?」という不穏な空気に。



まーぼーさん怒りのアンコール発動の後
いつものovertureが流れ始めても疑心暗鬼な会場。



案の定、先ほどのミライボウルコスのまま飛び出してきた二人。



会場に諦めムード(?)が漂った刹那、
聴きなれた煽りSE(初回からovertureとして使われ、今でも冒頭煽りのバックトラックとして使われているアレ)が!


これは間違いない!!!
今度こそ...














ロリシンだーーーーー!!!!(


脳内再生の際は紅のTOSHIさん風にお願いします。







と全員確信したのか立ちあがりWoDの用意を始めるヲタ。
この時の反応が速いのなんのって。

もう野生の本能とでもいうべき反射運動だったね。

(´-`).。oO(この時ちゃっかり最前行きましたゴメンナチャイマ...サイ)



そして、当たり前のようにモッシュ始めちゃったけど、




ここディスクユニオンだからね。
周りに商品棚あるからね。
倒したら弁償だからね。




てな感じでほんと困った奴らだよ。

メンバーにぶつかる可能性が大だったので
アキドラに続いて柵になってました...

そんなバカ騒ぎしてるかと思えば次の瞬間寝ケチャしてるしね。

まあ、かくいう自分も困った奴の一人なんだけどw

ちなみに寝ケチャでりなちゃんに踏みつけられまくったんですが、
その時ばかりは俺もMに生まれていれば良かったのにな―とか思っちゃいました。




冷静に振り返れば、、、

今後現場に定着し得る層が多いライブでモッシュが起きてしまったのは
ロリシンらしいの一言で片づける事も出来る一方で
イベント会場への敬意を払わなくて良いと勘違いされそうで若干の不安。

もし何かのご縁でこの記事を読んでいて
これからロリシンライブ行きたい!という方がいらしたら
その辺りの配慮も忘れないでね!ということです。
ヲタのことはいくら壊しても良いので。←




four session明けのMCにて

Rina「(いろいろと引っ張ったことについて)ロリシンのライブがタダで観られると思ってんじゃねーぞ!」

それに続いて

Natsumi「今日タダでやってたけどね(ボソッ」

会場「爆笑」

という一幕も。

この二人の絡みほのぼのするよね。

普段MCでは告知が多いから
物販での貴重な二人の漫才()を楽しみにしている身としては
こういう何気ないやりとりも有り難い限りです。


そんな(いつもの)合法幼女症候群の(姿に戻った)二人が
最後にお届けするのは\やっぱクロワッサン/。


毎度564がネタを披露する場にもなっているCメロパートでは
リフトされたまーぼーさんが「全国流通おめでとう」
と書かれたミニくす玉を割るというサプライズでメンバーを祝福。
(ちゃんけさんありがとう!w)


りなちゃんが
「(クロワッサンルマンドとチョコクロを5個ずつ)お願い~♪」
の部分を歌えなくなるぐらい喜んでくれたのは感動的でしたね。



なんとか無事に終わったライブ後は
ロリシン1stシングル「four session」購入特典のTシャツ引き換え会
とチェキ会となりました。



チェキ会はZポーズ限定ということで複数枚チェキ権利を買った人は...


それから、普段会員以外は3ショットチェキを撮れないだけに
ここで撮る事が出来たのは良い思い出になっただろうし
また撮りたくなって会員になってくれる人も増えるだろうから
ヲターアイドル双方でWin-Winの関係を築けたのかな。



終演後ツイート
Natsumi
Rina
りなっちゃんPンチケ


アキドラでのライブ、そしてこのインストアイベント通じて
確実にワンマン以降も大きく成長していける基盤が出来たイベントになったと思います。

今後も話題に事欠かないロリシンから目が離せないですね!


2013/10/27 ディスクユニオン下北沢店セトリ

SE1. overture

合法幼女症候群昭和歌謡部
1. なごり雪
2. プレイバックPart2

SE2. The Revelation

合法幼女症候群kwkm部
1. Chai Maxx

SE3. overture

合法幼女症候群
1. four session
2. 凶悪なるクロワッサン~乙女達のダイエット戦争~

拍手[0回]

PR

Comment

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。
 プロフィール 
HN:
KJ
性別:
非公開
 合法幼女症候群 on タワレコ 
NO 合法幼女症候群 NO LIFE
『合法幼女症候群』エモとモエ(萌え)を融合させた新感覚のRinaとNatsumiによる"モエーショナル アイドル
 TOWER RECORDS