忍者ブログ

[PR]

2018.10.19 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013/11/17 GIRLS MUSIC SQUARE in AKIHABARA&GIRLS MUSIC SQUARE FREE!@Twinbox AKIHABARA

2013.11.18 - 合法幼女症候群






アキドラ以来久々の秋葉原。


昨日のライブの秋葉原版ということで出演者にはダブりも多かったです。


2部が無銭ということも影響したか、1部の会場の客入りはお寒い状況。


昨日も観ていた人に対しては、何度も観たくなるグループとしてアピール出来るかが見所です。


個人的にはスペースある方が楽しめるけど、ロリシンのことを考えたら一人でも多くの人に観てもらいたいところです。



セトリは昨日と同じで特筆する変化はなかったかな、という感じ。


サークルモッシュの人数も増えなかったし、相変わらず暴れてる客とその他の温度差が激しい。


拳上げる人すらいないのは謎なんですよね。

①モッシュする人、②モッシュしないけど拳上げる人、③地蔵、の②がすっぽり抜けている怪奇現象。

ある程度お寒い状況なら判官贔屓的に応援したくなるのかもしれないけど、
みた感じは熱い現場だから、俺は良いか、ってなっちゃうのかな。


そうじゃないのに!!



何はともあれ、輪の中にいる分には相変わらず楽しいライブでした。
(´-`).。oO(若干、りなちゃんのアツさが伝わってこなかった気もするけど…)


この日の物販でも順調に会員を増やし、新グッズのチェキくじも完売しそうな勢いで売れました。


物販スペースが狭かったので、若干の雑多さはありましたが、やはり新方式は順調に浸透しているみたいです。


終演後、近くのコンビニでお昼を食べていたら、2部は入場規制がかかりそうだという情報が!


あわてて会場に戻りましたが、間一髪でした。



青SHUNが直前のアクトだったこともあってロリシンの出番時には少し人口密度が下がったものの1部とは比べようのない人入り。


やはり無銭強いですね。


そんな2部において、1部の何度でも観たくなるグループに対応した見所としては「有料でも行きたくなるグループ」といったところでしょうか。


短い持ち時間でどれだけのインパクトを残し、リピートしたくなる満足感をもたらせるのか。


結果としては3曲の短さだったこともあって

会場全体を呑み込めたかどうかの判断はつきかねるところでしたが、

MCでメンバーが触れていたように

会場がモワっとするほどのヲタの熱気だったので盛り上がったという事にしておきましょう。


1部でもそうだったように、

少しりなちゃんのテンションが低めなのは気がかりでしたが

なっちゃんが煽りと歌でそれを補って余りある活躍を見せていました。


グループ活動が長くなればメンバー同士お互いに支え合わなければ

成立していかない場面は沢山出てくると思いますが

ロリシンは今がその時なのかもしれませんね。

メンバーツイート

Natsumi

Rina

2013/11/17 GIRLS MUSIC SQUARE in AKIHABARA@Twinbox AKIHABARA

0. overture

1. four session

2. eien no Labyrinth

3. Punk Death SPANK

4. RIOT

5. 凶悪なるクロワッサン~乙女達のダイエット戦争~

2013/11/17 GIRLS MUSIC SQUARE FREE!@Twinbox AKIHABARA

0. overture
1. four session
2. RIOT
3. 凶悪なるクロワッサン~乙女達のダイエット戦争~

拍手[0回]

PR

Comment

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。
 プロフィール 
HN:
KJ
性別:
非公開
 合法幼女症候群 on タワレコ 
NO 合法幼女症候群 NO LIFE
『合法幼女症候群』エモとモエ(萌え)を融合させた新感覚のRinaとNatsumiによる"モエーショナル アイドル
 TOWER RECORDS